RabbiT

RabbiT(ebay marketing tool)について

RabbiTについて

RabbiTはマーケティング全般に関することの効率化・自動化を総称し、MCという概念でアプリケーションを構築しています。

Merketing Compactの略であり、マーケティングに関する業務を簡略化することを目的としています。

現状はebay専門でマーケティング業務に特化したアプリになっています。

ebay活動において複数アカウント管理による人的コストや情報管理コストを一括で削減、メッセージの自動化やベストオファーの自動化など対応コストの削減もでき、
大幅な経費の削減と自動化し即座に対応する相手への安心感を醸成することが可能です。

 

CRM(Customer Relationship Management)

RabbiTの概念として1番近しいものがCRMです。

CRMとは「Customer Relationship Management」の略で、日本語では「顧客関係管理」と呼ばれます。

顧客との関係性、コミュニケーションを管理し、購入履歴の確認(いつ・どれくらいの金額で・何個買ってくれたのか)、メモを残し次への機会での提案が可能など、商談状況のチェックなどを1つの業務アプリケーションの中で行います。こうした情報の一元化により、顧客をより深く理解し、どういう商品を提案した方が良いか、相手のことを把握していることによる安心感や信頼感につながります。

このようにCRMは、顧客とのつながりを維持し、顧客生涯価値(LTV)と収益を向上させるのに役立ちます。

この機能を重視しているので、顧客との深い関係を築きやすいebayのプラットフォームとは相性が良いです。

RabbiTでできること(主な機能)

機能目次として以下を挙げさせていただきます。

  1. チャット機能
  2. テンプレートストック
  3. オーダー確認
  4. 複数アカウントの連携
  5. 商品情報の編集機能付き
  6. 顧客管理
  7. 自動メッセージ送信機能
  8. ベストオファー受付・通知機能
  9. 自動カウンターオファー機能
  10. レコメンド機能

まだまだこれから進化し、改善し続けますので上記項目以外にも一斉メール配信機能やそれぞれのバイヤーグループフラグを形成し顧客毎にメッセージを可変させることも可能にする予定です。

各機能の図解資料はこちら
https://hubs.ly/H0T0c_d0

弊社でできること

弊社としましては、中古・オークション界隈での世界的マーケットプレイスであるebayへの出店及び軌道にのるまでの販売サポート、システムの導入によって効率化することが可能です。

また個人輸出セラーとの繋がりも多く、商品販売の拡張においては各個人輸出セラー様への接続によってより多くの商品を世界に届けることも可能です。

他にも今後の導入として、
・データ分析による需要・反応の確認
・発送まで一括管理
・税処理時に必要な電子帳簿の作成

などもできるようになります。

もしご興味を持っていただけましたら以下のお問い合わせフォームよりご連絡いただくか、あるいはzoom予約を申し込んでいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

お問い合わせフォーム
https://share.hsforms.com/1WWf_f4bMTAmLt2NWhdYxaA4xxfk

zoom相談予約フォーム
https://meetings.hubspot.com/kikuchi_shun

RabbiTブログ

ebayマーケティングツール RabbiTブログの詳細については以下からご確認ください。

https://ebay-marketing-tool.com/mctool/